品質管理

ワールドリンク品質保証体制について

2007年6月、(財)日本科学技術連盟 によりISO9001の認証登録を受け、約3年間
弊社独自の品質マネジメントシステムを第三者評価して頂きました。
2010年に社内での『顧客満足』、『継続的改善』を中心とした品質マネジメントシステムが
定着したことにより、ISO9001をベースとした弊社独自の品質マネジメントシステムを
継承しつつ、第三者認証登録は返上いたしました。

品質管理の取り組み
  • 決められた納期のなか製造現場での不具合は許されません。徹底された現場管理のもと
    造り込まれた製品を様々な測定機器で検査を行いワールドリンク”ブランド”を保証致します。
  • 管理された品質マネジメントシステムの中で受注から出荷までの各工程において絶えず
    作業を見直し、最良なシステムを目指します。
  • ワールドリンクでは「Quality(品質)」、「Cost(費用)」、「Delivery(納期)」にもうひとつ
    「Speed(スピード)を加え、ファースト・トライ中にも並行して検査を実施し最適な
    成形条件設定、金型修正の時間短縮に大きな効果をあげています。
  • 万が一お客様から苦情(クレーム)を頂戴した時は、直ちに営業、設計G、製造G、品質管理Gと
    全ての関連部門が集まりクレームミーティングを行い、発生原因の追求・対策から
    出荷スケジュールまで打合せし、お客様にご安心して頂ける品質保証体系を創りあげています。